ふるさとひょうご 地域特産まるわかりマップ

時代を先取りしたファッショナブルな街

1868年、鎖国政策の終焉とともに港が開かれ、日本の玄関口となった神戸。開港後は人・モノ・情報が行き交う拠点として、また国際貿易港として世界を代表する港に発展しました。また、国際港湾都市として発展してきた歴史を背景に、さまざまな洋風生活文化をいち早く取り入れ、アパレルや洋菓子などの産業が生まれました。また、原材料の輸入や製品の輸出に有利なことから、ケミカルシューズ、コーヒー、真珠加工などの産業も生まれました。

「おしゃれの町」神戸。それは洋服や靴、装飾品などの地場産業が、地域住民の生活・文化に影響しているからでしょう。さらに、洋菓子やコーヒー、神戸ビーフなども、日本の食のファッション化に大きな役割を果たしています。

神戸の特産品一覧

神戸の特産品一覧の中から、選択したカテゴリーのみを表示できます。

こちらのカテゴリーに該当する商品はありません。