民工芸品ほかの紹介

暮らしのなかに響く伝統の技―兵庫県指定伝統工芸品―

明珍風鈴 上

明珍家は、平安時代から続く甲冑師の家柄です。時代の変遷とともに、戦後、伝承の技術を生かし、火箸風鈴を考案しました。鉄を何度も打ち叩くことで鍛え上げた「明珍火箸」が奏でる明珍風鈴の透明感ある涼やかな音色は、まさに匠のなせる技です。是非この音色をお楽しみください。つくし型2本、瓦釘型2本(火箸の長さ 約20cm)

商品コード:0833000001000

明珍風鈴 上

normal

兵庫県伝統的工芸品について

兵庫県内には国指定伝統的工芸品と同様に、長い歴史と地域の風土に培われ、洗練された工芸品が数多くあり、人々の生活の中で愛用されています。その中から、条件を満たした作品を兵庫県が指定し、このような工芸品の振興を図っています。

ご購入情報

直接店舗で購入する

神戸三宮・ケイエスビル(神戸阪急新館)5F
「ひょうごふるさと館」にて直接ご購入いただけます。

ひょうごふるさと館

ケイエスビル(神戸阪急新館)5F
神戸市中央区御幸通
8丁目1-26

TEL:078-252-0686

店舗情報はコチラ

出展者情報

出展名 有限会社 明珍本舗
所在地 姫路市伊伝居上の町